関西クラシック音楽情報  ・・・音楽賞のページ・・・  (18.2.24 更新)
  掲載内容に,正誤,掲載後の変更などがある場合があります.詳細は「問い合わせ先」でお確かめください.

 藤堂顕一郎音楽褒賞


「藤堂顕一郎音楽褒賞」とは・・・

 会社経営の傍らバリトン歌手としても活躍した株式会社 藤堂製作所の創業者である 故 藤堂顕一郎氏が私財を投じ、1981年6月、京都音楽家クラブを委託者、三井信託銀行 (現 三井住友信託銀行) を受託者として公益信託基金を設立した。
 それ以降、毎年数人の規模で、京都の音楽振興、国内の洋楽振興を目的に、将来有望な新進音楽家、音楽研究家、音楽教育者または団体に褒賞金を贈り、その活動をサポートしている。
 顕彰候補の選考等は、基金の運営委員会において行われており、現在の運営委員長は藤堂稔之氏 (藤堂製作所 代表取締役会長)。

 問い合わせ:株式会社 藤堂製作所
       600-8177 京都市下京区烏丸通五条下ル大坂町391 第10長谷ビル2階
       Tel:075-371-0701
  *藤堂製作所については、《藤堂製作所のホームページ》を参照

「第37回 藤堂顕一郎音楽褒賞」は、
  井上まゆみ ピアノトリオ (ピアノ三重奏)、今井春子 (音楽教育) に


   2017年を対象の期間とする「第37回 藤堂顕一郎音楽褒賞」は、
    井上まゆみ ピアノトリオ (ピアノ三重奏)
     ピアノ/井上まゆみ ヴァイオリン/日比浩一 チェロ/雨宮一孝
    今井春子 (音楽教育)
  が受賞し、授与式は、2018.1.9(月)京都ブライトンホテルで行われた。


このページの《トップ》へ戻る
「日本の音楽賞」のページ》を見る
ホームページ》へ戻る