関西クラシック音楽情報  ・・・音楽賞のページ・・・  (17.2.9 更新)
  掲載内容に,正誤,掲載後の変更などがある場合があります.詳細は「問い合わせ先」でお確かめください.

 ホテルオークラ音楽賞


「ホテルオークラ音楽賞」とは・・・

 株式会社 ホテルオークラ東京が1996年、開業35周年を記念して、「社会貢献・文化事業の一環として、将来を嘱望される音楽家を育成・支援することを目的として創設」したもので、1996年に第1回、2000年に第2回、それ以降は毎年贈賞を続けている。
 受賞者の選考は別掲の4人で行われ、受賞者には奨励金および副賞を贈呈、後日、授賞式と受賞者による記念演奏会を開催している。


 問い合わせ:株式会社 ホテルオークラ東京
       105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-4
       Tel:03-3582-0111
 詳しくは「ホテルオークラ東京 〜メセナ活動のページ」参照(別ページに移動します)

「第18回 ホテルオークラ音楽賞」決まる


 「第18回 ホテルオークラ音楽賞」は、次の通り決定したと12月9日に発表があった。

   鈴木 優人 (すずき まさと) (指揮・作曲・ピアノ・チェンバロ・オルガン)
   新倉  瞳 (にいくら ひとみ) (チェロ)

 授賞式・受賞記念演奏会は2月27日、ホテルオークラ東京 メイプルルームで開催され、奨励金 各50万円と副賞 ホテルオークラ東京 スイートルーム ペアご招待(1泊2食付)、記念トロフィーが贈呈される。
 * 授賞式・受賞記念演奏会・プロフィルは「ホテルオークラ東京 メセナ活動のページ → イベント」参照(別ページに移動します)


 選考委員
  池田 正己(委員長・ホテルオークラ東京代表取締役社長)
  堤   剛(チェリスト)
  大友 直人(指揮者)
  寺西 基之(音楽評論家)


 これまでの「ホテルオークラ音楽賞」受賞者


第1回(1996年度)
矢部達哉(ヴァイオリン)
緑川まり(ソプラノ)

第2回(2000年度)
阪 哲朗(指揮)
佐々木典子(声楽 / ソプラノ)

第3回(2001年度)
徳永二男(ヴァイオリン)
森 麻季(声楽 / ソプラノ)

第4回(2002年度)
上岡敏之(指揮)
高橋薫子(声楽 / ソプラノ)

第5回(2003年度)
小川典子(ピアノ)
林 美智子(声楽 / メゾソプラノ)

第6回(2004年度)
若林 顕(ピアノ)
大萩康司(ギター)

第7回(2005年度)
小山実稚恵(ピアノ)
アントネッロ(古楽アンサンブル)

第8回(2006年度)
小菅 優(ピアノ)
庄司紗矢香(ヴァイオリン)

第9回(2007年度)
村冶佳織(ギター)
佐藤俊介(ヴァイオリン)


第10回(2008年度)
田村 響(ピアノ)
神尾真由子(ヴァイオリン)

第11回(2009年度)
辻井伸行(ピアノ)
南 紫音(ヴァイオリン)

第12回(2010年度)
金子三勇士(ピアノ)
松田理奈(ヴァイオリン)

第13回(2011年度)
宮田 大(チェロ)
萩原麻未(ピアノ)

第14回(2012年度)
河村尚子(ピアノ)
横坂 源(チェロ)

第15回(2013年度)
成田達輝(ヴァイオリン)
三浦文彰(ヴァイオリン)

第16回(2014年度)
クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)
郷古 廉(ヴァイオリン)

第17回(2015年度)
崔 文洙(ヴァイオリン)
上野星矢(フルート)

第18回(2016年度)
鈴木優人(指揮・作曲・ピアノ・チェンバロ・オルガン)
新倉 瞳(チェロ)


このページの《トップ》へ戻る
「日本の音楽賞」のページ》を見る
ホームページ》へ戻る