関西クラシック音楽情報  ・・・音楽賞のページ・・・  (18.2.24 更新)
  掲載内容に,正誤,掲載後の変更などがある場合があります.詳細は「問い合わせ先」でお確かめください.

 尾高賞


「尾高賞」とは・・・

 NHK交響楽団の前身である日本交響楽団の専任指揮者であり作曲家でもあった尾高尚忠の功績をたたえ、すぐれた邦人作曲家によるオーケストラ作品を顕彰するために設けられた作曲賞。尾高尚忠の没後、生前の日本音楽界に対する貢献に対し文部大臣賞が贈呈されたが、節子未亡人によりその賞金がN響に寄託され、1952年に本賞が制定された。
 過去1年間に初演された作品を、N響正指揮者を含む選考委員会で選考し、2月下旬に発表され、受賞作品は東京オペラシティコンサートホールで行われる演奏会シリーズ「Music Tomorrow」で披露される。


 問い合わせ:公益財団法人 NHK交響楽団
       108-0074 東京都港区高輪2-16-49
       Tel:03-5793-8111
 詳しくは「NHK交響楽団 〜尾高賞のページ」参照(別ページに移動します)

「第66回 尾高賞」決まる


 「第66回 尾高賞」は、次の通り決定したと2月16日に発表があった。

 受賞作品:坂田直樹/組み合わされた風景 (2016) [20分]
      初 演 17.5.28 東京オペラシティ コンサートホール
          指揮/カチュン・ウォン 管弦楽/東京フィルハーモニー交響楽団

 * 記念コンサートは18.6.26 (火)、東京オペラシティコンサートホールで開催される。
   詳細は「NHK交響楽団 〜Music Tomorrow 2018のページ」参照(別ページに移動します)


このページの《トップ》へ戻る
「日本の音楽賞」のページ》を見る
ホームページ》へ戻る