関西クラシック音楽情報   ・・・演奏団体のページ・・・  (17.4.12 更新)
  掲載内容に,正誤,掲載後の変更などがある場合があります.詳細は「問い合わせ先」でお確かめください.

ピアニスト エルンスト・ザイラーさん 急逝


 ピアニスト エルンスト・ザイラーさんが、2017年3月25日 午後2時45分、急性骨髄性白血病のため急逝された。享年82歳。
 葬儀は近親者で行われ、「お別れの会」が下記の通り行われる。

 ドイツ ミュンヘン生まれ。1961年、大学のピアノ教授として来日し、1973年に和子さんとデュオを結成、国内外で演奏活動を続けてきた。1989年、福井県大飯郡の禅寺「善応寺」の旧本堂を譲り受け、京都府南丹市の自宅の裏山に移築、「かやぶき音楽堂」として再建、初夏と秋にデュオコンサートを開催してきた。
 演奏活動の傍ら、世界各地へ未出版や廃版になったピアノデュオ曲の楽譜の発掘にも出かけ、ピアノデュオとしてのレパートリーの広さは世界的という。

 「お別れの会」は、次の通り執り行われる。

日 時:9月17日(木)午後2時より
場 所:かやぶき音楽堂
    南丹市日吉町上胡麻南2 【地図
    Tel:075-781-9003

喪 主:和子・ザイラー(ザイラー かずこ)さん(ご令室)


 ザイラーピアノデュオについては《こちら 》を参照(別ページに移動します)

このページの《トップ》へ戻る
ホームページへ戻る